本文ここから
手続きナビ

任意継続組合員掛金計算シート

更新日: 2017年2月18日

 標準報酬制移行後の、任意継続組合員の掛金の試算シートです。
 退職時の標準報酬月額が分かる書類(注)を用意し、掛金の試算に活用してください。


注:平成29年度の介護掛金率について修正しました。(2017年2月18日)
注:給与支給機関によって異なりますが、(1)、(2)のいずれかの書類となります。
(1)退職月の直近に受領した「標準報酬(月額)決定通知書」(給与明細書に標準報酬月額が記載されない場合)
(2)標準報酬月額が記載された給与明細書(給与明細書に標準報酬月額が記載される場合)


 

 注記1:「任意継続組合員掛金試算シート」を左クリックすると、Excel表が別ブラウザ(画面)で立ち上がります。別ブラウザで立ち上がらない場合、又は同シートをダウンロードする場合は、「任意継続組合員掛金試算シート」を右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択して、ファイルを保存して活用してください。
 注記2:このシートの計算結果はあくまで試算ですので、実際の掛金額と異なる場合があります。
   

「退職月の標準報酬月額」とは 

 退職月に適用されている標準報酬月額です。給与支給機関によって、給与明細書に表示されている場合と、表示されていない場合があります。
 給与明細書に表示されていない場合は、退職月の直近に受領した「標準報酬(月額)決定通知書」によりご確認ください。


 注記1:「標準報酬(月額)決定通知書」は、制度移行時の平成27年10月に通知されています。その後に決定・改定があった場合は、随時、決定・改定後の額が通知されます。
 注記2:期末・勤勉手当の支給時に通知される「標準期末手当等(の額)決定通知書」に記載されている「標準期末手当等の額」は、任意継続組合員の掛金の算定には使用しません。

「(みなし)平均標準報酬月額」とは

 全国の公立学校共済組合員(任意継続組合員を除く。)の平均標準報酬月額を使用します。
 平成28年度は、平成28年1月1日の平均標準報酬月額(第24級440,000円)を使用します。
 平成29年度は、平成28年9月30日の平均標準報酬月額(第23級410,000円)を使用します。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから
  • 手続きナビ

任意継続組合員に関する手続き

  • こんなときガイド
  • Q&A よくある質問をまとめました
ローカルナビゲーションここまで

以下 フッターです。
All rights reserved, Copyright c Japan mutual aid association of public school teachers.