本文ここから
北海道支部について

お問い合わせ

更新日: 2017年6月21日

公立学校共済組合北海道支部(北海道教育庁教育職員局福利課内)
北海道庁電話:011-231-4111(代表)

担当 内容 内線番号
企画福祉グループ 福祉担当 道費予算の編成、財形貯蓄等、離島へき地勤務者支援 35-361
教職員美術展、指定宿泊施設利用補助、札幌宿泊所利用補助 35-362
ファミリー年金、介護支援事業、女子組合員妊婦検診費補助 35-364
企画担当 共済予算の編成、支部運営審議会、電算業務の運用・管理、宿泊施設経営、脳ドック、婦人がん検診、特定健康診査、特定保健指導 35-363
健康管理グループ 健康管理担当 心の健康相談、メンタルヘルスセミナー、ヘルスアップセミナー、メンタルヘルス資料 35-381
35-382
35-383
健康支援グループ 健康支援担当 人間ドック、配偶者人間ドック、任意継続組合員人間ドック(配偶者を含む。) 35-370
経理貸付グループ 経理担当 収入、支出、決算、掛金・負担金の収納 35-365
貸付担当 一般・住宅・介護住宅・教育・災害・医療・結婚・葬祭・高額医療等の貸付、償還、団体信用生命保険 35-376
35-377
共済住宅担当 教職員住宅事業の計画、実施 35-385
資格給付グループ 資格担当 組合員及び被扶養者の資格取得・喪失、組合員証の交付、国民年金第3号被保険者の代行事務 35-367
給付担当 保険給付、災害給付、休業給付、第三者加害行為(交通事故等)、公務災害等に係る求償 35-371
年金グループ 年金担当 共済年金の審査、退職届書、前歴報告 35-373
福利厚生相談室 福利厚生相談 共済年金等の相談 35-357
35-387

ご意見・ご要望

 「ご意見・ご要望」についてはインターネットからも受け付けています。下記のリンクからフォームをご利用ください。
注記:ここから先のページはプライバシー保護のためSSL暗号化通信を導入しています。

関連リンク

組合員とご家族の方用フォーム

年金受給者(退職者)とご家族の方用フォーム

一般の方用フォーム

本文ここまで


以下 フッターです。
All rights reserved, Copyright c Japan mutual aid association of public school teachers.