このページの先頭です
公立学校共済組合 北陸中央病院
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから


サイトメニューここまで
現在のページは トップページ の中の 当病院について の中の 病児・病後児保育室「おやべにこにこ園」 のページです。

本文ここから

病児・病後児保育「おやべにこにこ園」

更新日: 2017年10月1日

 北陸中央病院では、平成29年10月1日より、外来:小児科となりに、病児・病後児保育室「おやべにこにこ園」を開園しました。
 お子さんが病気やケガの時、”急に仕事を何日も休めない。”、とお困りになったことはありませんか。「おやべにこにこ園」は、お子さんの健康を守るとともに、働きながらの子育てを支援するため、病気または回復途中にあるお子さんをお預かりし、保育看護を行う保育園です。
 病気のお子さんを預けることにご不安もあるかと思いますが、保育室の隣には小児科があり、また、専任の保育士2名のほか、看護師も配置し、万全の体制で保育看護にあたります。どうぞ、安心してご利用ください。

対象児

以下、全てに該当する児

  • 生後6ヶ月〜小学校6年生
  • 入院治療が不要な病気の急性期または回復期にある幼児または児童で、保護者の仕事等の事情により、家庭で看病を受けることが困難な場合。
  • 保護者との協議により、当院医師が受け入れ適当と判断した場合。

定員

2名

保育時間

月曜日から金曜日まで(土・日・祝日を除く)
1日 8:30〜16:30
半日 8:30〜12:30または12:30〜16:30

保育室
病児・病後児保育室「おやべにこにこ園」

お部屋
お部屋の様子

ハロウィン
ハロウィンで飾り付けた壁面(製作:保育士)

利用料金

1日1,000円(税込み)
 ※半日の場合も同じ料金です。
 ※昼食(おやつ込み)を提供する場合は、別途実費を請求いたします。(400円税込み)
  ただし、アレルギーをお持ちのお子様は、昼食をご持参ください。
 ※小矢部市子育て応援券が利用できます。

利用申込方法

1. 事前登録(又は初回利用時)をお願いします。「病児・病後児保育事業利用登録・申請書」の裏面【登録欄】に記入のうえ、ご提出ください。


2. 出来る限り前日までに専用電話で予約してください。
  ・専用電話番号 070-5061-1594
  ・予約受付   平日(月〜金)8:30〜17:00
  ・空きがあれば当日のお申込みも可能です。
   季節的に込み合う時期があります。来院前に、当日の空き状況をお問い合わせください。
  ・キャンセルの場合にも、必ずご連絡ください。


3. 当院以外のかかりつけ医がある方で、「診療情報提供書(利用連絡書)」をお持ちの方は、保育士に直接お渡しください。


■主な持ち物
 □ 診療情報提供書
 □ お子様の健康保険証(急に病状が悪くなった時、必要な処置等保険診療を行う場合があります。)
 □ 内服中のお薬
 □ バスタオル2枚
 □ 着替え2〜3組
 □ 食事用エプロン
 □ その他として、お気に入りのおもちゃ、絵本、おやつ、マグカップなどお子様が安心するようなものをご持参ください。
  また、必要に応じて、ミルク・哺乳瓶・紙オムツ・おしり拭きをお持ちください。



様式のダウンロード

本文ここまで

このページの先頭へ

以下フッターです
Copyright (c) Hokuriku Central Hospital All Rights Reserved.