本文ここから
厚生サービスを利用する

保育支援

更新日: 2017年8月1日

実施内容
対象者 事業内容 申込方法 注意点
満1歳に達する
までの子を
保育する組合員
・育児図書をお贈りします。
(A〜Cセットから任意の1セットをお選びいただきます。)

・育児図書の内容は、
「保育支援事業書申込書」、「Aセットのご案内」及び「Bセット・Cセットのご案内」をご覧ください。
・「保育支援事業申込書」及び「子の出生が確認できる書類(住民票又は戸籍抄本の写し、母子手帳の市町村長の出生届出証明欄の写し等)」を提出してください。

・毎月25日までに共済組合へ書類をご提出いただくと、ご希望の送付先に、翌月中に育児図書が送付されます。
・対象となる子について、年度に関係なく、出生後1回のみ申込みが可能です。

・夫婦ともに組合員の場合、いずれか一方のみ申込みが可能です。

・対象となる子が複数いる場合には、その人数分の申込みが可能です。

申込書は表裏両面の記入が必要ですので注意ください。

【絵本選びの参考に】
「どんな絵本を読んでいいかわからない」との声に応え、島根県立図書館が『おすすめしたいこどものほんリスト』(編集・発行:島根県立図書館、毎年刊行)を元に選定したリストです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderGet Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下 フッターです。
All rights reserved, Copyright c Japan mutual aid association of public school teachers.